枕の通販 専門店

布団の通販なら寝具のヨクネル

枕の大切さ

普段の疲れなどが寝てもあんまり取れていない、
そんなことはありませんか?

最近はパソコンの普及により昔とは疲れの質が
変わってきています。

パソコン作業を長時間行っていると、
どうしても、肩こりや頭痛、眼精疲労などの症状がでます。

これは運動不足なども影響を与えています。

そこで、関係ないと思うかもしれませんが、
これらの症状を緩和させるのひとつの方法として、
質の良い睡眠があります。

この質の良い睡眠というのが重要です。


これは、枕ひとつで十分解消できることなんです。


例えば今使っているが自分の体形に合っていないものだと
それが原因で良く眠れないという事があります。


これは、枕の高さや硬さにも影響されています。

というのも、寝ている時の姿勢で体や頭の疲れが
とれるかどうかがきまります。


寝ているときに、首や腰、背骨や腰椎といった部分が
ちゃんと伸びてリラックスしている状態でないといけません。

そうなっていないと、逆に首に余分な力が入っていたり、
腰が曲がってしまったりして、質の良い眠りがとれないんです。

これは、枕の高さや硬さによって引き起こされています。

この枕があっていないと、寝ていても体はリラックスできていないので、
疲れが受けません。

なので、朝起きた時に頭痛がしたり、
しんどさや目の疲れが残っているんです。

そんな枕で寝ていると、その疲れが残った状態で
また、パソコン作業などで疲れをためてしまいます。

そうなるとどんどん疲れがたまる一方で、
いっこうに体から疲れがとれません。


そうなると、最近増えている不眠症に陥るケースも
十分考えられます。

病院のお医者さんも言っていることですが、
この不眠症の対策としては、まずは今使っている枕を
自分の体に合ったものに換えてみることなんです。

そうすることで、首から背中がリラックスでき、
質の良い深い眠りを得られるようになります。


あなたも最近パソコン作業で疲れていませんか?
そして、ちゃんと寝ているのにあまり疲れが取れていない!
なんてことはありませんか?

もしそうなら、一度枕を変えてみることをお勧めします。

不眠症などで困っている場合は、
一刻も早く病院で診察してもらいましょう。
そして、どんな枕があなたに合っているのか
聞いてみてください。

なかなか枕を買いに行く時間がないという方は、
こちらの枕の通販サイトで探してみてください。

枕を変えて、いい眠りをとれるようにして下さいね!
[PR]
by emakura | 2009-12-18 17:24 | 枕について